東京通信工事本舗

横浜市港北区の施工事例です。| 電話工事やLAN工事の東京通信工事本舗電話工事やLAN工事や電気工事を格安料金でお受けします。東京都内は即日対応も可能です。

横浜市港北区の施工事例です。| 電話工事やLAN工事の東京通信工事本舗

2017/11/10

電話工事の施工事例です。

神奈川県横浜市港北区の法人企業で、業種は製造業です。工場兼事務所の物件でスペースは100坪以上あります。

今回はサクサのビジネスフォン設備をHM700stdからPLATIAstdへ入替える電話工事です。

電話工事のみの案件でLAN工事は含めておりません。

構成は置型の電話機TD710が4台と、コードレスWS800が2台の構成です。

ひかり電話2ch2番号の運用で、複合機のFAX機能も内線収容しています。

コードレスの電話機は全て作業スペースに設置、置型の多機能電話機は工場内に2台、事務所スペースに2台設置されていました。

お客様先が工場でしたので、旧機は油汚れなどかなり付着し痛んでいました。

コードレスの多機能電話機は、本体と対になるアンテナがあり、アンテナの電波が届く範囲内で通話できます。

だいたいコードレス電話機本体の設置箇所付近にアンテナが設置されているのですが、現場が工場内でいろいろと見渡しましたが探せずにちょっと時間がかかりましたが、設置工事自体は滞りなく終了しました。

取引先の連絡先など電話帳は件数も多く登録されていましたのでデータを移行し、多機能ボタンはチャネル分の外線発着信ボタンとFAX受信時の点灯ボタンを割り付け。留守電の機能も利用していましたので設定は旧機から踏襲してあります。

現行モデルへのビジネスフォン設備のリプレイス工事でしたので、操作方法が大幅に変わることもなく、使い方のご説明をとり作業完了しました。

-電話工事