東京通信工事本舗

千代田区神田佐久間町の施工事例です。| 電話工事やLAN工事の東京通信工事本舗電話工事やLAN工事や電気工事を格安料金でお受けします。東京都内は即日対応も可能です。

ルーターを使って離れたオフィスとの拠点間VPN接続設定(東京都墨田区)

千代田区神田佐久間町の施工事例です。| 電話工事やLAN工事の東京通信工事本舗

2017/11/20

東京のLAN工事の施工事例です。

LAN工事のみの案件で電話工事は含めておりません。

千代田区神田佐久間町にある法人事業所で、別拠点に本社があり、営業所という位置付けで活動されています。

物件規模は20坪ほどで、サクサのビジネスフォン設備PLATIAstdをお使いで、多機能電話機TD710が4台、複合機のFAX機能を主装置に内線収容しています。

今回は拠点間でのVPN接続を希望されており、ルーターを交換してVPN構築とネットワーク接続とファイル共有の設定をしてきました。

VPN接続を実現する為に交換したルーターはサクサのZC1000です。このリモートVPNルーターを2台使ってVPNを構築する構成です。

ルーターは設置拠点だけでなく、離れた本社にも同時に設置してVPNを構築します。

どちらも既設のルーターが設置されており、先ずは既設のルーターのルーター機能をオフにして、新規にルーターを取り付け、拠点間で連絡をとりながらVPN接続をする、という作業工程です。

作業自体はそこまで大変ではなかったのですが、事前に管理サーバーに両拠点のネットワーク情報を登録しておく必要があり、事前にネットワーク構成を把握しておく必要がありそうだということで、勉強になりました。

また、リモートアクセスという機能も用意されていて、インターネットに接続できる環境であれば、接続して出先から拠点の社内ネットワークにアクセスすることも可能なようで、いろんな用途がありそうだなぁと感じました。

-LAN工事