千代田区六番町の施工事例です。| 電話工事やLAN工事の東京通信工事本舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の電話工事とLAN工事の施工事例です。

今回は東京都千代田区六番町の法人事務所でビジネスフォン設備の入れ替え工事を行いました。

ビル1Fの2部屋に入居されている法人企業様で、部屋の間で電話とLANの配線は既に引いてあります。

NECのアスパイアからサクサのPLATIAproへ入れ替えの電話工事一式となりますが、今回は回線側も変更するので収容方法が変わり、それに伴ってLAN配線も新規に作成する必要があります。

収容するユニットはIPHO-01Aのひかり直収。5ch4番号の運用でFAXも内線収容します。

置型の多機能電話機TD710を10台とコードレス3台の構成で、他メーカーの旧主装置から電話帳を移行し、多機能ボタンの割り付けも旧設備を参考に設定しました。

電話工事後に操作方法説明をとり、作業完了しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。