中央区築地の施工事例です。| 電話工事やLAN工事の東京通信工事本舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネスフォン入替工事一式(東京都中央区)

電話工事の施工事例です。

東京都中央区築地にある中規模オフィスビルに入居されている卸売業様で執務スペースは30坪ほどです。

ビジネスフォン設備をサクサPLATIAproへ入替えの電話工事です。

ひかり電話3chのアナログユニット収容で電話機TD710を9台使用。FAXも内線収容。

これまで電話帳の機能を使っていなかったので、既設のビジネスフォン主装置から電話帳の移行はありませんでした。

ビジネスフォンの主装置をローカルネットワークに接続する事で、インターネットブラウザから電話帳を編集する事ができるようになるので、主装置とネットワークハブをCat5eのLANケーブルで接続。パソコンから電話帳の編集ができるようにしてあります。

今回、既設のビジネスフォン主装置からメーカーが変わるので、電話線を繋ぐ端子の種類も変更となる為、端子箱を電話機の設置台数分交換し、結線し直しの追加作業を行い電話機を設置しました。

多機能も留守電やオートダイヤルの数箇所ほどの利用でしたので、作業時間は短めで工事完了しました。

ネットワーク側でBuffalo社製のBroadStationという古い型式のルーターを使っており、時折インターネットが繋がらなくなるというお話も聞きましたので、現行品のルーターをご紹介し、今後ルーターを交換したりネットワーク上流のLANケーブルやネットワークハブを交換してみるなどLAN工事の作業もご検討いただく事になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。